ジャイアント馬場没20年追善興行

第9弾出場選手発表

投稿日:

2019年2月9日

2019年2月19日(火)、東京・両国国技館にて開催される「ジャイアント馬場没20年追善興行~王者の魂~」に“燃える闘魂”アントニオ猪木氏がオープニングに登場すると共に、以下のコメントが届いておりますので、ご紹介させていただきます。

「元気ですかー! 元気があれば、オールスター戦も出来る!
馬場さんと一緒に闘った1979年のプロレスオールスター戦を今でもよく思い出します。
こうして多くの団体が揃ってプロレスの大会を行う事は、業界にとって良い事だと思います。
2月19日にはお集まり頂いたプロレスファンの皆様とともに、元気に大会をスタートさせたいと思います。
行くぞー! 1、2、3、ダー!!」

ブッチャー引退セレモニーには、特別ゲストとしてブッチャー選手と数多くの名勝負を生んだライバルでもあるドリー・ファンクJr.選手が来場。なお、ファンクスとして共に闘った実弟テリー・ファンク選手は本大会発表直後からスケジュール調整を試みてくれましたがどうしても都合つかず、今回は欠席となります。

さらに馳浩氏の来場もあわせて決定致しました。

また、ジャイアント馬場メモリアルバトルロイヤルに追加参戦選手として大日本プロレスより、ブッチャー選手の付き人も務めていたアブドーラ小林選手が決定致しました。

第1試合 ジャイアント馬場メモリアルバトルロイヤル 30分1本勝負

キム・ドク、百田光雄、ジョー・ディートン、菊地毅、垣原賢人、井上雅央、MEN’Sテイオー、本田多聞、相島勇人、アブドーラ小林、TARU、土方隆司、ヤス・ウラノ
※レフェリー マイティ井上

なお、本大会は一部試合を除き、場外カウントを10カウントとするPWFルールが適用される事も決定致しました。

-ジャイアント馬場没20年追善興行

Copyright© ジャイアント馬場メモリアル , 2019 All Rights Reserved.