ジャイアント馬場没20年追善興行

第3弾出場選手発表

投稿日:

2018年12月4日

2019年2月19日(火)、東京・両国国技館にて開催される「ジャイアント馬場没 20 年追善興行~王者の魂~」第3弾参加選手として、“邪道”大仁田厚選手、“悪魔仮面”ケンドー・カシン選手が参戦決定致しました。

大仁田選手の試合形式に関してですが、

「馬場さんの弟子として、馬場さんから教わったプロレスでハードコアというジャンルを作りました。前回、馬場さん三回忌追悼興行だった東京ドーム大会に参戦させてもらいました。今回の没後二十年追悼興行にも参戦して、俺の教わったプロレス、俺の生き方というのを馬場さんに見て欲しい」

というコメントを実行委員会にいただき、検討した結果、「馬場さんへの思いは人それぞれであり、大仁田選手が馬場さんにハードコアルールの試合を見せたいというのであれば、それも馬場さんへの追善になるのでは」という結論に至りました。

また、馬場元子さん時代に全日本プロレスへ参戦してくださっていた TARU、土方隆司、相島勇人各選手の参戦も決定した事を、あわせてご報告させていただきます。

なお、ケンドー・カシン選手が一部報道によりますと、実行員会を名乗っているとの事ですが、そのような事実はございません。

本大会のチケットですが、ブッチャーシート、アリーナ S 席、追加販売分2階指定席は残り僅か。マス席は A、B 共に完売となっておりますので、ご希望のお客様はお早めにお買い求めください。

-ジャイアント馬場没20年追善興行

Copyright© ジャイアント馬場メモリアル , 2019 All Rights Reserved.